ドクターが教える医学的根拠に基づいた健康になるための独自レシピ|ドクターレシピ

ドクターが教える医学的根拠に基づいた健康になるための独自レシピ|ドクターレシピ
小林智子

fukidashi-2

皮膚科医 ドクターレシピ監修 小林智子

健康的な生活を送る上で毎日の食事はとても重要です。「Dr.recipe(ドクターレシピ)」では常に新しくアップデートされる医学論文のデータに基づいた、健康増進・アンチエイジングに効果的なレシピを皆さまに提供いたします。

ブログBlog

妊活には○○が効く!?

2018/7/27   Category: Baby Blog Medical topic

暑い日が続いていますね。みなさまいかがお過ごしでしょうか。さて、今回は久しぶりに子育て関連の内容を書こうと思います。最近、私の周りで妊活をしている人が多いのですが、妊活のときにどのような食事をすればいいか気になるという声も聞きます。みなさんはご存知ですか?

Unknown

女性の場合、妊活中から積極的に葉酸を摂るようにと言われます。以前のブログでも紹介していますが、葉酸は妊娠中、子どもの神経障害や流産を防ぐために必要な栄養素。それだけでなく、子宮の血流を促進するなどの妊活にもプラスに働く作用があるため、妊活を始めたときからサプリメントで摂取することが望ましいです。

それでは男性の場合はどうでしょう。ひとつは「亜鉛」が挙げられます。亜鉛には様々な作用があり、こちらでも紹介しているのですが、主にDNAやタンパク質の合成に関係しており、妊活の場合は男性ホルモンであるテストステロンの生成に必須の栄養素として働きます。

そして最近明らかになったのは、「ナッツ」です。ある研究で、1日あたり60gのミックスナッツ(アーモンド、ヘーゼルナッツ、くるみなど)を14週間に渡り摂取した男性は、摂取していない男性と比べて有意に精子の数や運動率がアップしていたことが分かったのです。

ナッツには、ビタミンEやオメガ3などの栄養素が豊富に含まれます。まだ今後の追加研究が必要な段階ではありますが、過去の同じような研究でも同様の結果となっており、抗酸化作用のあるビタミンEを多く含む食材(うなぎなどの魚類やカボチャ、アボカド、植物油など)が少なくともプラスには働くだろうと考えられます。

ナッツといえば最近アーモンドを中心に女性に人気がありますが、実は男性にも(特に妊活中の)積極的に摂ってほしい食品。アメリカのスーパーではナッツコーナーは常に人気で老若男女ナッツを購入しています。便利なのが「ナッツトレイル」といって数種類のナッツをちょうどいい量でパックにされているもの。日本ではなかなかお目にかかれず残念ですが(私はトレーダージョーのナッツトレイルがお気に入りでした)、自分オリジナルのナッツトレイルを作っては小腹が空いたとき用にバッグに入れています。

もちろん妊活をすべてナッツ頼りにするのではなく、バランスの取れた食事をするのに超したことはありませんが、ナッツは簡単に摂取することができるのがいいところ。とりあえず試してみない手はありませんよね。

参考文献:

https://www.eshre.eu

bun