ドクターが教える医学的根拠に基づいた健康になるための独自レシピ|ドクターレシピ

ドクターが教える医学的根拠に基づいた健康になるための独自レシピ|ドクターレシピ
小林智子

fukidashi-2

皮膚科医 ドクターレシピ監修 小林智子

健康的な生活を送る上で毎日の食事はとても重要です。「Dr.recipe(ドクターレシピ)」では常に新しくアップデートされる医学論文のデータに基づいた、健康増進・アンチエイジングに効果的なレシピを皆さまに提供いたします。

ブログBlog

進化した?プロテインのトレンド

2018/4/27   Category: Blog Skincare Others

先日、ハワイに旅行で行ってきました。息子もだいぶ歩けるようになったので、プールや砂浜など色々なところを歩かせてとてもいい刺激になったようです。

ハワイで必ず行くところと言えば「アラモアナショッピングセンター」かもしれませんが、オーガニック系スーパーの「ホールフーズ」も忘れてはなりません。アメリカに住んでいたときも、少しずつですが新しいトレンドの商品が売られていて、それを発見するのが楽しみでした。

今回、ホールフーズに行って目についたのが、「進化系プロテインパウダー」。プロテインについてはこちらでもお話しているのですが、吸収が早いのはホエイ、ただ筋肉増大効果はホエイでもソイ(大豆)でも変わらないと言われています。ソイのいいところは、植物由来で飽和脂肪酸が少ない点と、女性ホルモンと似た働きをするイソフラボンが豊富なところ。ホールフーズでもここ数年で新しく発売されたプロテインパウダーはほとんどが植物由来のもので、人気が高まっているいます。

IMG_0732

さらに、今回気になったのはコラーゲン配合を謳ったプロテインパウダー。コラーゲンはご存知、皮膚の真皮にある、弾力やハリをもたせる線維です。以前よりコラーゲンを摂ると肌の弾力がアップするということでコラーゲンドリンクやコラーゲン鍋などが特に女性で人気です。実際のところ、本当にコラーゲンを摂取することが肌に効果があるのかは医学界でも賛否両論あります。なぜなら、コラーゲンは肌だけでなく関節など全身に存在するため、摂取したコラーゲンが肌だけに届くわけではないからです。

しかし、最近のいくつかの報告では大量のコラーゲンを摂取した場合はその一部が肌に届き効果が出る、と言われています。具体的には文献にもよりますが1日5g〜10g。なかなかサプリメントでは5gを補給することは難しいのですが、この「進化系コラーゲン入りプロテイン」にはなんと、コラーゲンペプチドが5〜10g程度配合されているのです。その上タンパク質も10g以上配合。気になるのはそのお味ですよね。さっそく購入し、帰国後試してみました。

IMG_0733

じゃーん!(ちなみにpromixxという自動で撹拌するボトルを愛用しております。最近ではUSBタイプが出たとか。気になる笑)

・・・うん、甘さ控えめで悪くない!これなら継続できます。

ということで、特に私のようにランニングなどトレーニングしている女性にはおすすめの進化系プロテイン、日本では「iHerb(リンクはこちら)」などでも手に入れることができます。気になる方はぜひ!

参考文献:

Asserin J, et al. The effect of oral collagen peptide supplementation on skin moisture and the dermal collagen network: evidence from an ex vivo model and randomized, placebo-controlled clinical trials .J Cosmet Dermatol. 2015 Dec;14(4):291-301. doi: 10.1111

Proksch E, et al.Oral supplementation of specific collagen peptides has beneficial effects on human skin physiology: a double-blind, placebo-controlled study.Skin Pharmacol Physiol. 2014;27(1):47-55. doi: 10